オンラインショップ ブログ リュウジュ理論

人なら誰でも持っている 「重金属」障害へ、リュウジュのアプローチ

投稿日:2018年3月31日 更新日:

とても美しい
・ラベンダーアメジスト
・レッドラビットヘアルチルクォーツ

が入ってきました。

.
今回発売のリュウジュは、
テラヘルツやルチルクォーツと組み合わせることによって、
知らず知らずにうちに体内に蓄積された、
「重金属」の除去に作用すると期待してます。重金属のいろいろな障害が最近取りざたされていますが、
多かれ少なかれ現代人である私たちは、
いまさら指摘されて怖がらなくても、
立派にその状態にあると言えます。


もう、
重金属を身体に取り入れないように努力しても無駄なんです。
ストイックな食事療法に走ろうが、サプリメントを摂取しようが、
お鍋やフライパンをごしごし洗ったり、
ハンドクリーム塗った手でドアノブ握るだけで、
経皮吸収で簡単に体内に入りますし、
ステンレスのお鍋で煮炊きしたものを食べるだけで、
ニッケルとクロムは容易に摂取できる世の中です。
最近は空気中の微粒子の中にも含まれていますので、
呼吸するだけで重金属は身体の中に入ってきます。

でも、世の中を見まわしてみてください。
重金属障害が強く出る人と、まったく平気な人がいますよね。
何が違うんでしょうね? 

これはつまり、排除能力の個人差なんです。
 

重金属が原因で、不妊になっちゃう人がいるし、
授乳させた赤ちゃんに強大なアレルギーが出ることもあるけど、
お母さんも赤ちゃんも平気な場合がある。

脳に溜まってアルツハイマーの原因になることもあるし、精神異常も起こす。
でも、同じように生きてても、まったく平気な人もいる。それが重金属の排除能力の個人差です。

 

だから、重金属を排出してしまえる人になればいいのよ。

人体に近づけたこれらのリュウジュは、
人体の電気エネルギーを使ってテラヘルツ波を発生させます。
その超細かい電子の震えが、
この世で最も導通能力の高い無添加純銀を介して、身体に溜まって安定させている「重金属酸化物」の電子たちを、
体内静電気としてとらえて、分解し始めますので、
やがて消化器官や発汗によって、体外に排出されることになります。

アメジストやラビットヘアルチルクォーツは、
そのテラヘルツ波の反射を制御する働きや、反復継続させる作用がありますので、
暴れず、安心した作用の優れたリュウジュとなってくれます。

どうか、常に身体に密着させてご活用くださればと願っています。

 
オールテラヘルツのリュウジュをお持ちの方は、
テラヘルツが入ってない4つ球も用意いたしましたので、
それを合わせてお使いいただけたら素敵ですね~。
重金属障害がどうのこうのという前に
排出力を高める身体作りをしてゆきましょう。

★ リュウジュオンラインショップで発売中です
https://ryujyu.online/category/item/

-オンラインショップ, ブログ, リュウジュ理論
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

楽しくてあっという間の3時間でした!

【リュウジュ爽快法】伝授会を 受けて伝授者登録をされた方には 伝授会の感想やこれから受けたい方への 一言アドバイスを書いてもらっています。 【リュウジュ爽快法レビュー】 順次ご紹介してゆきますね! ■ …

リュウジュ爽快法パートレクチャー1-10 足首をサンドする

リュウジュ爽快法パートレクチャー1-10 自分でリュウジュ爽快 足首をサンドする https://ryujyu.com/wp-content/uploads/2018/09/f7e5d0fa44e42 …

【新リュウジュ】ってどう変わったの?

リュウジュがリニューアルして新登場! 【新リュウジュ】は一体どんなところが 変わったのでしょうか?? まずは、カタチです(^-^) 全体に大きく丸く、そしてそして 一番大きな違いは「穴」がないこと!! …

みんなが手軽にできることのほうが安心できるんだ。特定の誰かしかできないことは、すごいけど、あまりたいしたことない。

  リュウジュをちゃんと使ったことがなかったのですが、今回、すごくやってみたくなり、参加させていただきましたm(_ _)m 伝授者のあいりさんがとても優しく、丁寧に教えてくださり、一緒に受け …

リュウジュ爽快法!?ときかれて、 「え~そんなに大したことじゃあないですよ」と答えれられるようにしたいですね。

リュウジュ爽快法の中身を考えるにあたって とても深慮したことがあります。 それは、 〇人が普通に持ってるエネルギーを使うことによって 誰もが、いつでも、効果を引き出せるようにすること。 つまり、特段に …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。